Chatwork株式会社

【新卒】【2023年度卒】エンジニア職

年収
450万円〜
勤務地
大阪府
業界

事業内容

世の中の働き方を変革するため、「働くをもっと楽しく、創造的に」をビジョンとしてITサービスを生み出しているChatWork株式会社。「心が豊かな状態のこと」をHappiness=幸せと定義し、時間的、精神的余裕を生み出すため「仕事の効率化」をテーマに事業展開をはじめました。自社開発のビジネスコミュニケーションツール「Chatwork」に関する事業を中心に、サービスを提供しています。

・Chatwork事業(Chatwork)
・ソフトウェア販売事業(ESETセキュリティソフト)

社風

・ITを駆使した次世代の労働スタイル
・業界最前線の技術に携われる開発現場
・国内No.1チャットを運営する実績と将来性
・クリエイティブに集中できる環境
・勉強会や外部セミナーといった勉強できる環境が多い

業務内容

エンジニア職として活躍していただきます。

<具体的な業務内容>
・同社提供のクラウド型ビジネスチャットツール「Chatwork」の開発/運用/保守 【仕事の特色】 <開発環境>
・開発言語:Scala、PHP、TypeScript、Kotlin、Swift、Rust
・フレームワーク:React、Redux、Akka など
・ミドルウェア:AWS Aurora(MySQL)、Redis、AWS DynamoDB、Elasticsearch、Docker、Kubernetes、Kafka、HBase など
・インフラ:Amazon Web Services、Firebase、Google Cloud Platform(ログなどの一部分析基盤)
・構成管理ツール:Terraform、Ansible
・分析基盤:Arm Treasure Data、Redash、BigQuery
・コード管理:GitHub
・タスク管理:Jira Software Cloud
・情報共有:Confluence、Miro
・CI/CD:CircleCI、Travis CI、GitHub Actions、Argo CD、Bitrise、Jenkins

この会社が取扱う技術

募集要項

募集職・職位
必須条件

<経験>
・何かしらの静的型づけプログラミング言語を使った、Web アプリケーションなどの作成(趣味でも業務でも可)
・Git/GitHubの使用

<マインド>
・同社の理念やビジョンに共感できる方
・技術的な探究心があり、知らないことに対する探索やトライ&エラーに積極的な方
・チームメンバーと積極的にコミュニケーションを取り、サポーティブに働きかけることができる方
・問題や課題を発見し、建設的に改善のための議論ができる方
・事業や会社、チームの変化に柔軟に対応していける方

業界
想定年収

450万円〜 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:決算賞与
昇給:年2回

■募集職種の年収例

【年収】
・大学院卒:450万円~
・大学卒:450万円~
・短大・専門学校卒:450万円~

■給与・評価等備考
・給与:前職及び年齢・経験・能力を考慮の上、決定いたします。
  ※半期年俸制(給与考課/半期毎)

■手当
住宅手当、出張手当、扶養手当、役職手当、通勤手当、時間外勤務手当、単身赴任手当

予定勤務地

東京23区内

就業時間

10:00〜19:00 フレックスタイム制 コアタイム10:00〜16:00

年間休日

125日

服装

私服

福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 住宅手当 / 家族手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

■備考
<福利厚生制度>コワーキング・在宅勤務可能、一歩先の働き方支援制度、ヘルシー部活制度、ゴーグローバル制度、出産立ち会い制度、採用紹介制度、ゴーホーム制度、バースデイ制度、お部屋探し支援制度、飲み会制度、ランチトーク制度、自社持株会<教育制度>社内勉強会、セミナー受講制度<事業関連>表彰制度(半期毎)

企業情報

設立年月日

2004年11月11日

代表者

代表取締役 CEO 山本 正喜

資本金

137,490万円

従業員情報

総数 247名

企業HP

https://corp.chatwork.com/ja/about/

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

<Chatwork社・目指す世界について>
同社は、クラウド型ビジネスチャットツール「Chatwork」を開発・運営している企業です。
「働くをもっと楽しく、創造的に」をミッションに掲げています。会議や電話、メールなどの常識と思われているコミュニケーションに疑問を持つ。それらを未ネオスことで、更に楽しく創造性のある働き方ができるようになることを目指しています。
そのために行うのは、社内外問わず業務のやりとりをChatworkで行うこと。これが基本で、メールも多様しません。オフィスには固定電話もありません。社内文書などの書類は、オンラインでの運用が前提で仕組みを整備しています。効率を追求して行ったことで、結果的にリモートワークもスムーズに行える環境となったのです。

<エンジニアカルチャー・挑戦できること>
Chatworkプロダクト開発部隊で大事にしているのは「プロダクト志向×高い技術力」。ツールのユーザー数は2021年時点で400万人超です。Webサービスの1つではなく、社会インフラとしてのポジションへフェーズが変わっています。
そのため、機能改善やレスポンス速度の改善を少し行うだけでも、多くのユーザーにとっての価値向上へと繋がっていくのです。
現状に満足することなく、ビジネスを支えるプラットフォームとして今後の成長・アーキテクチャの改善/組織の改善にも取り組んでいます。

<ユニークな社内制度>
同社のミッション「働くをもっと楽しく、創造的に」を、社会に推進するためにも、まずは自社でさまざまな制度を整備し働き方を一歩先へと進ませています。
■制度の一例
・PC周辺機器や在宅勤務のためのグッズ費用について、一部を会社が支援する制度
・実家へ帰省する費用の一部を会社が負担し、家族との時間を大切にしてもらう制度
・他部署メンバーと食事で交流を深める際、ランチ代を会社が負担する制度 など

キャリアアドバイザー

人気企業は申し込みが集中いたします。 お早めにご相談ください。

この企業について相談する

あなたにおすすめの企業